紹介予定派遣とは?

現在注目されている派遣の形態に、紹介予定派遣というものがあります。この紹介予定派遣とは一体どのような形態の派遣なのでしょうか?

 

紹介予定派遣とは、社員として採用し働く前に、派遣社員として決まった期間働き、その期間が終了したあとで、その派遣先の企業と、派遣スタッフの両方が希望する場合正社員に雇用の切り替えを行うというシステムです。

 

つまり、派遣スタッフの側は正社員として働く前に派遣として働くことで、社内の雰囲気や仕事内容などをあらかじめ知ることができ、事前に自分にピッタリの職場なのかを試すことができます。

 

また、受け入れる側の企業としても正社員として雇用する前にその人の適性や能力を確認することができるどちらの側にもメリットのある制度なのです。

 

特に正社員として働きたいという方にとっては魅力的な制度でしょう。

 

紹介予定派遣は、あらかじめ仕事の内容なども実際の業務を通して学ぶことができるため、自分にピッタリの仕事を探したいという方にも最適ですし、転職を考えている方にとっては、いざ転職をした後に、仕事内容が思っているものと違ったり、人間関係がうまくいきそうにないなどと言ったことで後悔しないためにもよい方法です。

 

さらに、いきなり正社員として採用されるのは難しい企業でも、まず派遣社員から始めて評価をしてもらえるということで、あこがれの会社の社員になるといったことも可能になります。

 

紹介予定派遣は、社員として採用されることが難しい現在ますます注目される派遣の形態だと言えます。

派遣会社口コミ比較ランキング

派遣会社口コミ比較ランキング

紹介予定派遣とは?派遣初心者必見!【知らないと損をする?】記事一覧

派遣社員の福利厚生については、登録する派遣会社によってその内容は変わってきます。大手の会社なら一通りの福利厚生は完備していることが多いため、福利厚生面で選ぶなら大手の派遣会社を中心に選ぶのが良いでしょう。派遣で働く派遣社員でも一定の条件を満たした場合、社会保険に加入する義務があります。会社によっては保険料の安い健康保険組合に加入できる所などもあり、健康に関することですから積極的に条件のいい会社を選...
派遣社員でも有給休暇の制度はあります。有給休暇を取得することができるのは、6カ月以上継続して働いていること、そして全ての労働日の8割以上に出勤していることという条件を満たしている必要があります。そのため、派遣社員の場合継続して働いていることという条件を満たせない場合も出てきます。また、無給の期間が開いてしまうと有給休暇についての計算もやり直す必要があるのです。契約が終了する間際になって有給休暇の申...

このページの先頭へ戻る