派遣社員の有給休暇は?

派遣社員でも有給休暇の制度はあります。

 

有給休暇を取得することができるのは、6カ月以上継続して働いていること、そして全ての労働日の8割以上に出勤していることという条件を満たしている必要があります。

 

そのため、派遣社員の場合継続して働いていることという条件を満たせない場合も出てきます。また、無給の期間が開いてしまうと有給休暇についての計算もやり直す必要があるのです。

 

契約が終了する間際になって有給休暇の申請をしても実際には難しいということもあり得ます。そういった場合にはあなたが登録している派遣会社の担当営業の方などにきちんと相談してみることです。

 

有給休暇を与える代わりの代替案などを提示してくれることもあるようです。

 

ですが、基本的には有給休暇はまとめて消化すると考えるよりもトラブル防止のために普段からこまめな消化を心がけておいた方が良いようです。

 

日数や休暇の申請時期にも決まりがありますから、そういったルールは就業規則などで確認しておくようにしましょう。派遣社員の場合雇用関係は派遣会社との間にあるため、有給休暇についても派遣会社との間の契約になることに注意が必要です。


派遣会社口コミ比較ランキング

派遣社員の有給休暇とは?有給休暇制度を活用しよう!【条件が厳しい?】関連ページ

派遣社員の福利厚生とは?大手派遣会社がオススメ!【派遣会社で違う?】
派遣社員の福利厚生は登録する派遣会社によって内容が異なるということをご存知ですか?大手派遣会社なら一通りの福利厚生は完備していることが多いため、福利厚生面で選ぶなら大手派遣会社に登録することをオススメします!

このページの先頭へ戻る